愛用していたパソコンLavieくんとの別れを考えていたら泣いてしまった

スポンサーリンク

こんにちはカズオ@cazuo_happyです。

僕は今Macbook proを使ってるんですが生まれて初めて買ったパソコンはNECのLavieでした。

おそらく大学生の頃なので10年以上前くらいかな?

Macを買ってからはすっかり使わなくなってしまって部屋の隅でホコリをかぶっている状態だったLavie君

結構思い出が詰まってるパソコンだって手放す時に気づいた。

友人から使っていないなら引き取りたいと言われる

まぁ使ってないし全然大丈夫。

新しい環境でなんらかの形で役にたってくれるなら全然良い。埃をかぶるくらいならなにかの役にたってくれれば。

暇な日に軽く飲みながら初期化をしていた。

初期化されていく画面を見ながらふと思い出した。

10代の自分がバイトしたお金で両親と一緒に家電量販店で買ったこと、学生時代にwordでクッソ下手くそな文章を書いたこと、死んでしまった愛犬の写真をプリントアウトしたこと。

外付けハードディスクに移したから忘れていたデジカメの写真がたくさん入っていたこと。

実家のコタツで大学のレポートを書いたこと、実家の自分の部屋で友人と旅行などの写真を見た思い出。

使ったり使わなかったりしたパソコンだけど僕ににとっては大事な思い出が詰まっていたことをお別れを前にして気付かされた。

これからLavieくんは友人の元に行くのだがどうか元気でいてほしい。

学生時代から10年以上ありがとうLavieくん

Lavieくんとの思い出にほろ酔いのせいで涙がとまらない。

長く使える物を愛し大切に使おう

愛着のあるものだからって必ず古くなるしずっと側には置いてはおけない。

未来のために不要になった古い物を手放すことも大切だと思う。

でも他に優れているモノがあるからお金があるからといった理由で簡単に捨てるようなことはしたくないとLavieくんとの別れで感じた。

大切な物を愛するメンタリティは無くしたくないね。

ちゃんと長く使えるものを選んで大切に使っていこうと思う。

全然使ってないパソコンとの別れでちょっと泣くとは思わなかったカズオでした。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です