【ビルケンシュトック】ビルケンシュトックのサンダル種類・おすすめモデルまとめ【BIRKENSTOCK】

スポンサーリンク
f:id:kuroniko96:20171102231938j:plain

こんちは!ビルケンシュトックのサンダル愛用歴10年以上のカズオ@cazuo_happyです。

 

あなたは「ビルケンシュトックのサンダルがほしいけど、モデルが多すぎてどれを選べばいいか分からない」と感じた経験はないですか?

 

今回は、ビルケンシュトックのサンダルについて調べて、それぞれの型番、それぞれのおすすめモデルや特徴をまとめました。

 

この記事を読めば、あなたのほしいビルケンシュトックのサンダルが見つかります!

モデルごとにAmazon、楽天の商品ページへリンクを貼っているのでご利用ください。

 

ビルケンシュトック(Birkenstock)って何?

ビルケンシュトック(Birkenstock)は、ドイツの靴メーカーである。日本では特にサンダルで知名度があるメーカーの一つである。

同社の製品は、足の形にフィットするように作られているのが特徴で、サンダルの場合、靴底はコルクなどで作られ、履いているうちに、使用者の足形になじむようになっている。足の甲を固定する部分はベルト式(ストラップ)になっており、見た目より機能性を重視している。

引用:wikipedia

 

ドイツ生まれの靴ブランドですね! 靴ブランドですが、やはり日本ではサンダルのイメージが強いですね。

ビルケンシュトックには複数のライン(派生ブランド)がある

ビルケンシュトックには

 

・classic(クラシック)
・TATAMI(タタミ)
・Papilio(パピリオ)
・Birki’s(ビルキー)
・Betula(ベチュラ)
・ALPLO(アルプロ)
・FOOTPRINTS(フットプリンツ)
・NEWALK(ニューウォーク)

 

など複数のライン(派生ブランド)があります。

この記事では、各ラインの特徴ごとにモデルを紹介していきます!

TATAMI(タタミ)

ビルケンシュトックの最高峰ライン。語源は日本のタタミから。ソールのコルクが30%増量、履き心地は本家ビルケンシュトックより上という本家超えの高級ライン。こだわり派ならビルケンシュトックよりタタミを試してみるのもありですね。

Papillio(パピリオ)

ビルケンシュトックから派生したブランド。women’sブランドでハイヒールのようなモデルもある。デザイン性重視でフットベッドは普通のビルケンシュトックよりなだらか。 レディースブランドと思いきやカズオはパピリオの26センチを持っている。

Birki’s(ビルキー)

ビルキーと読む。アウトドアよりの作りが特徴。

Betula(ベチュラ)

1997年にリーズナブルでビルケンシュトックの普及を目的として生まれたブランド。クラシックの有名モデルと同じデザインのモノがあり、しかも安い。デザインは気に入って安く買いたい人にはオススメ。ビルケンシュトックとフッドベッドは同じ、デザインは同じって何それってブランド。

ALPRO(アルプロ)

正式名称はALPRO by birkenstock、ナースシューズや厨房用などワーカーのためのライン。あんまり見かけない、っていうか見たことない。

FOOTPRINTS(フットプリンツ)

革靴などサンダル以外のブランド。

NEWALK(ニューウォーク)

タタミから派生したブランド。ライセンス商品。日本ではまり流通してない印象。

 

といった複数のラインがあります。ラインというか別ブランドとも言えますが、ここではビルケンシュトックとして扱います。

それぞれが独自の魅力を持っています。特徴を把握してそれぞれのモデルを見ていきましょう! 

Birkenstock / Classic(クラシック)ライン

フットベッドとサイドにBIRKENSTOCKのロゴがある普遍的な定番ライン
都市の名前がついているのが特徴、いわゆる一般的な普通のビルケンシュトック。

 ビルケンシュトック / MADRID(マドリッド)

1963年に発表された記念すべきファーストモデルであるマドリッド

細いストラップが特徴。シンプルなルックスで男女問わず合わせやすそうなモデル。

ビルケンシュトック /  ZURICH(チューリッヒ)

1966年にマドリッドに続いて2番目に発表されたモデルがチューリッヒ。このモデルは根強い人気がありますね。歩きやすく、涼しく、おしゃれ。このモデルならカズオは全色欲しいくらいですね。超人気かつ、ド定番モデル。

素足に合わせても、ソックスで合わせてもオシャレですね!

f:id:kuroniko96:20170813205316j:plain

チューリッヒは他の色もオススメ!

ビルケンシュトック / ARIZONA(アリゾナ)

1974年に発表されたアリゾナ。チューリッヒより風通しが良さそうなルックスですね。これもシンプルで合わせやすそうですね!

ビルケンシュトック/ATHEN(アテネ)
 
ビルケンシュトック/OSLO(オスロ)

こちらも1974年発売のオスロ。あまり出回っていない見かけないモデル。

ビルケンシュトック / MILANO(ミラノ)

ミラノの由来はイタリアのミラノでしょう。アリゾナにかかとをホールドするストラップを付けたようなデザイン。アリゾナよりもホールド感は強そうで、かつほどよくスタイリッシュな印象。

ビルケンシュトック / BOSTON(ボストン)

1978年に発表されたボストン。個人的にビルケンシュトックで最も人気があるのはボストンかチューリッヒだと思っています。 ボストンはとにかく合わせやすいんです。 エンジニアードガーメンツのデザイナー鈴木大器氏も愛用してます。 最近はソックスに合わせて履く人も多いですね。カズオも冬以外はめっちゃ履いています 超オススメモデル

f:id:kuroniko96:20170728111218j:plainこちらがカズオの私物である

13年間使用したボストン

です。

ソールは3回くらいは貼り替えてますね!vibramソールに貼り替えて別の履き心地を楽しんだりしてました。

ビルケンシュトックはソールを貼り替えながら使うとガチで10年以上もつ丈夫なサンダルです

そう考えるとコスパは最強ですね!

スウェードレザーだけではなくスムースレザーモデルもあります。

ビルケンシュトック / LONDON(ロンドン)

イギリスの首都ロンドンから命名。こちらもボストンやチューリッヒと並んで根強い人気のあるモデル。ボストンにかかとを付けたようなデザイン。ボストンと同様にソックスにも合わせやすいし、ホールド感もあって歩きやすい。っていうかこれはもはや靴だけど有名だから紹介。

ビルケンシュトック / Paris(パリ)

ロンドンがあるならフランスの首都パリもある。こちらはおそらく廃盤。デザインもいいしメジャーモデルとして売り出せばいいのにと思う。古着でくらいしか見つからないのかなー?

ビルケンシュトック / tokio(トキオ)

日本の首都東京。ボストンにバックストラップをつけたようなデザイン。デザインも良く、合わせやすそうだし、機能性も良いはずなのにあまり履いている人を見かけないモデル。頑張れ東京、日本を、東京を愛する人は是非!

ビルケンシュトック / MONTANA(モンタナ)

こちらのモンタナもサンダルというより紐つきの靴ですが、有名なので紹介。比較的履いている人が多い印象。合わせるボトムスも選ばないし、合わせやすいし、ほどよくかっちりしていますね!

ビルケンシュトック / RAMSES(ラムゼス)

10年くらい前に流行っていたイメージのあるラムゼス。おそらくキムタクが履いていてそれをきっかけに流行ったはず。カズオもラムゼスを持っていましたが盗まれました。履き始めは親指と人指し指の間が靴づれするけど慣れれば快適。

スポンサーリンク
ビルケンシュトック / GIZEH(ギゼ)

ラムゼスと何が違うの?感のあるモデル。ラムゼスよりストラップが細く、大人っぽい印象。個人的に今はラムゼスよりギゼ派、しかしこれも好みですね〜。

ビルケンシュトック/MONTEREY(モントレー)
ビルケンシュトック / FLORIDA(フロリダ)

三本ストラップが特徴のモデル。三本ストラップでホールド感もあり、かつ涼しい。これは意外と上品に履けそう。

 

ビルケンシュトック / GRANADA(グラナダ)

レディースっぽいデザインですが意外と男女兼用。あまり履いている人を見かけないけど女性が履いていたら上品でいいかもね。

ビルケンシュトック / BALI(バリ)

レディースモデルのバリ。女の子が履くと間違いなくかわいい。

ビルケンシュトック / RIO(リオ)
ビルケンシュトック / MAYARI(マヤリ)
ビルケンシュトック / PISA(ピサ)

ビルケンシュトック/NEW YORK(ニューヨーク)

ビルケンシュトック/ヤラ
ビルケンシュトック/カリビアン 
ビルケンシュトック/クンバ
ビルケンシュトック/リズモア
ビルキードリアン
ビルケンシュトック/パサディナ
フットプリンツ/アントワープ
ビルケンシュトック/ネバダ
ビルケンシュトック/パルマ
パピリオ/タボラ
 
 
DENVER(デンバー)
[廃盤]ビルケンシュトック/ALEXANDRIA(アレキサンドリア)
LAGUNA(ラグーナ)
リンダ
 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です